御笠の老松(おいまつ)

老松


鶯餡をたっぷり包み込み、乳糖をまぶして、老いた松の幹を表現したお菓子です。

「老松」とは、能の曲およびその影響を受けた三味線音楽の曲の名前で、いずれも祝儀曲です。

世阿弥作の能の中で、老松の精が御代の栄をことほぐ(祝いの言葉を述べる)ということでもあり、おめでたい意味のお菓子です。

TOP